« キキの!GIFアニメ講座(その2) | トップページ | キキの!GIFアニメ講座(その4) »

2007/07/03

キキの!GIFアニメ講座(その3)

今日は、まず最初に、謝らないといけないなりな・・・

実は、これから紹介しようと思っているGIFアニメ作成ツールでは、素材の画像ファイルはGIF形式じゃなくても良かったなりよ!(ノ_<。)

だから、デジカメとか携帯で撮った、Jpeg形式のままでも全然問題なかったなり・・・

ボク、ウソついちゃったなり・・・ごめんなさいなり。

_igp3832

もう一度整理すると、「その1」で説明したGIFアニメの作り方の大まかな手順は、

  1. 素材(写真)を用意する(加工も含めて)
  2. GIF形式のファイルを集めて、GIFアニメを作成する

こうなるなり・・・
なので昨日の記事はいらなかったかもなり・・・

で、でも!

昨日は、PhotoFiltreの紹介とか、文字の入れ方とか、画像サイズの変更の仕方とか、いろいろ書いたので、全然無駄じゃないなりよね?

無駄じゃない、って言って欲しいなりよ・・・( p_q)

  *  *  *  *  *

・・・無駄じゃない、なり?

そうなりか?

じゃあ、今日の説明を始めるなり!(*^-^*)

今日はいよいよ、用意した素材(←GIF形式じゃなくて、Jpeg形式のままでもいいなりよ!)をGIFアニメに変換するところに入るなりよ~。

ここで使うのが、「Giam」という、これもまたフリーソフトなりよ。
(このソフトの使い方が良く分かってなくて、間違った説明をしちゃったなりよ・・・)

インストール方法を下に書いておくなりね。

  1. Giamのダウンロードページに行く(ここなり)
  2. ”インストーラ版ダウンロード”のところにあるリンク(Giam206.EXE)をクリックして、パソコン上に保存する
  3. 保存したファイル(Giam206.EXE)をダブルクリックして実行する
  4. インストーラが実行されるので、それにしたがってGiamをインストールする
  5. デスクトップに出来たショートカット(デフォルトでは作成される)を実行する

インストールが成功して、Giamを実行すると、こんな画面が表示されるなり。

≪Giamの画面(起動直後)≫
Giam

そしたら、いよいよ用意した素材を読み込んでみるなり!

メニューの「ファイル」→「コマの付け足し」を選ぶと、ファイルを指定するダイアログが表示されるなりな。

ここで素材を指定するのだけど、複数のファイルを選ぶ場合は、"Ctrl"キーを押しながらファイルをクリックすればいいなりよ。

そうして読み込まれた状態のGiamの画面が、これなりよ。

≪Giamの画面(素材のファイルを複数読み込んだ状態)≫
Giam2

この後、どうするかというと・・・

  *  *  *  *  *

実は、間違った説明をしちゃったせいで、訂正の文章を書いたりしたから、今日は最後まで説明し切れなかったなりよ・・・
なので、予定変更して、合計4回の講座にするなり!

そんな訳で明日も続くなりよ~!
(ごめんなさいなり!)

  *  *  *  *  *

以下のランキングに参加中です。
クリックしていただけると、キキも管理人もと~~~っても励みになります!

 

|

« キキの!GIFアニメ講座(その2) | トップページ | キキの!GIFアニメ講座(その4) »

コメント

にーちん先生&キキ先生、こんばんわ!
全然無駄じゃないです!!私は画像編集ソフトに興味ありあり
だったので、さっそくDLしてみたんですけど、一つ質問があるんです~。
にーちんさんは↓記事の中のキャプチャであくぴんていう
フォント指定されてますが、一覧の中に見当たらないのです。
追加で文字ファイル読み込ませていたりしているのでしょうか?

私は今フリーのPixiaっていう画像編集ソフトを使っているんです。たぶん
それなりに使えるソフトだと思うんですが、ヘルプも何も読まずテキトーに
勘のみで使っているので使いこなせていないorz
なので、こうやって細かいレクチャしていただくと大変参考になります。

ちなみにGiamもちょっと前にDLして、また勘のみでテキトーに動かして
いたところでした。同じでチョト嬉しい~^^
長くて大変かと思いますが、引き続きお待ちしていま~す♪

投稿: mimio | 2007/07/04 00:37

そーなんですかッ!??jpegのままできるんですか?
それだとすごい楽チンかも~
あたしもこれ試してみます。
キキせんせーと助手のにーちんさん(笑)あと一回がんばってくださいね~楽しみにしてます♪

あ、バナーの件ですが、そうです。約一年前のはじめての記事です。
ってか見たら確かにxになってました。。。(泣
なんでxなのかわからないです。。。
もう今のままでいこうかなぁ。

投稿: liz | 2007/07/04 08:09

な…なんだか私のアタマの許容範囲をこえていっているような…
順番に1コづつやれば大丈夫ですよね ^^;
(いつになるやら・・・汗)

投稿: 弥生 | 2007/07/04 09:11

うーん、何だかやはり難しいですね^^;
私も頭の許容範囲をオーバーしています(笑)
弥生さんといい勝負かしらね。
キキちゃん、私も箱があったら入りたいです。

投稿: ひぃ~さん | 2007/07/04 16:50

>mimioさん

フォント、ですね?
追加してますよ!
この辺の事も過去に記事にしていますので、良かったら見てみてください。(^^)
ネコ用フォント?
キキ文字の入れ方
Pixiaは私もちょびっとだけつかったことがあります。
いいソフトだと思いますが、どっちかというとこのソフト、イチから絵を
描くときに使うのがいいのかな~って感じですね。
私のように、写真にちょっと文字とかを入れる場合には、PhotoFiltreが
使いやすいかなー、って思っています。

Giamも使った事があるのですね!
だとすると今回の記事はそれほど難しくなかったと思います。
是非、GIFアニメ作ってみてください!

>lizさん

そうなんですよ、Jpegのままでも良かったんですよ・・・
今まで余計な手間をさせてしまいましたね、スミマセン。

最後の記事は、どうでしょう?
もし書き足りないところがあったら、「こんなのはどうやるの?」って
リクエストしてください!

バナーの件ですが、多分、画像が別画面で開いちゃう件ならば分かると思います。
でもバッテンなのはわからないです・・・

投稿: にーちん | 2007/07/05 00:54

>弥生さん、ひぃ~さん

一つずつやっていけば、決して難しい事は無いですよ!
文章を読むだけだと、どうしても私の説明が足りない事もあって
良く分からないと思いますが、
実際にいじってみればそんなに大した事をしているわけじゃないです。

もし分からないところがあれば、是非、質問してください!

投稿: にーちん | 2007/07/05 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キキの!GIFアニメ講座(その2) | トップページ | キキの!GIFアニメ講座(その4) »