« キキの!GIFアニメ講座(その1) | トップページ | キキの!GIFアニメ講座(その3) »

2007/07/02

キキの!GIFアニメ講座(その2)

キキなりよ~。
前回は導入編という事で、あまり大した内容じゃなかったけど、今回からいよいよ本格的に行くなり!

_igp3717

  *  *  *  *  *

今日は、「2.素材をGIF形式の画像ファイルに変換する」ということなりね。

まず最初に、「GIF形式」というのを簡単に説明しておくなり。

携帯やデジカメで撮った画像は、ファイルの拡張子(※1)が「.jpg」とかになってると思うけど、これは「Jpeg形式」という、画像ファイルの1つの形式を表すなりよ。
「GIF形式」というのも、1つの画像ファイルの種類を指していて、そのファイルの拡張子は「.gif」ってなってるなり。

(※1) エクスプローラの設定でファイルの拡張子を表示しないようになってる事もあるので、注意なり。

次に、普段皆さんがブログに載せる写真をどんなソフトで編集しているか、それを確認したいなり。
多分、こんなパターンに分かれると思うなりよ。

①デジカメに付属の画像管理ソフト
②市販のフォトレタッチソフト(PhotoShopとか)
③Windowsに付属のソフト(ペイント)
④ソフトは特に使っていない(撮影した画像をそのままブログに載せている)

①、②の人なら、問題なくGIF形式の画像に変換して保存する事が出来ると思うなりよ。
その方法はソフトによって違うのだけど、大抵の場合はこんな感じ。
開いているファイルを別名で保存する時に、画像の種類を指定できるようになっているので、そこで「GIF形式」を選んで保存すればもうOKなりな!

≪ファイル保存ダイアログでのGIF形式指定の例≫
Filesavedlg

次は、③と④を使っている人なりな。
③のペイントを使ってる人は、残念ながらペイントではGIF形式には保存できないなりよ・・・。
なので、③と④の人は、このソフトを使うといいなりよ!

そのソフトとは・・・PhotoFiltreというフリーソフトなり。

このソフト、フランス製なのだけど、日本語化も出来るなりよ。
フリーソフトにしては充実した機能で、しかも高速、安定して動作するのもいいところなのな。
入手先や日本語化の方法、簡単な使い方についてはこのサイトの以下のページを見てもらうと分かりやすいなりよ。

≫「Photofiltre」ダウンロード&日本語化

≫「Photofiltre」機能解説

≫「Photofiltre」で画像補正

このソフトを使った場合のGIF形式への変換は、上で説明した内容と基本的には同じなり。
具体的に言うと、PhotoFiltreで何かの画像ファイルを開いている状態で、メニューから「ファイル」→「名前を付けて保存」って選ぶと、上に載せたのと同じ画面が出てくるなり。
その後は、同じなりよ。

  *  *  *  *  *

せっかくPhotoFiltreの話が出たので、画像に文字を入れる方法も説明するなりな!

PhotoFiltreでメニューから「イメージ」→「テキスト」と選ぶと、こんな画面が出るなり。

≪テキスト描画ダイアログ≫
Text

ここで「フォント」のところで好きなフォントを選び、「サイズ」と「カラー」を設定して、入力したい文章を「テキスト入力」というところに入れて「OK」を押すと、画像ファイルの上にテキストが描画されるなり!

Text3

あとはマウスで追加したテキストを好きな位置に動かしていけばいいなりよ。

これだけでもいいのだけど、上のほうにある「効果」っていうタブをクリックすると、もっと細かい設定が出来る画面が表示されるなりよ。

≪テキスト描画ダイアログ:「効果」タブ≫
Text2

「ドロップシャドウ」っていうのにチェックを入れると、文字の下に影をつけてくれるなり。
にーちんはいつも、文字を入れるときにはこれを使っているなりよ。
なぜかというと、例えば文字の色を白にしていると、写真の白い部分に文字が重なった場合、文字が見えなくなっちゃうなりね。
文字を黒くすると、今度は写真の黒っぽいところに重なったところが見えなくなり・・・

こんな時でも、例えば文字を白の場合は、「ドロップシャドウ」で影の色を黒くしておくと、背景がどんな色でも文字が見えなくなっちゃうって事がなくなるなりよ。
(例えば今日の記事の、1枚目の写真なんかもそうなり。)

同じ効果は、「境界線」っていうのを使って文字の周りにふちどりを入れてもいいなりよ。

  *  *  *  *  *

最後にひとつ、気をつけなければいけないことを書いておくなり。

複数のGIF形式のファイルをくっつけてGIFアニメを作ることになるんだけど、それぞれのGIFファイルのサイズ(解像度)は同じにしておかないとならないなり。
それとあまり大きなサイズのままだと、とっても重たいGIFアニメが出来上がっちゃうので、サイズも少し小さめにしておくといいなりよ。

例えばにーちんは、一つ一つのGIFファイルのサイズを400x300ピクセルくらいにしているなり。

画像サイズの変え方は、PhotoFiltreの場合はメニューから「イメージ」→「画像解像度」って選ぶと、こんな画面が出るなりね。

Resolution

「幅」と「高さ」を変えて、OKを押せばいいなりよ。
(「縦横比を保持」ってチェックを入れている場合は、片方を変えると自動的にもう片方も元の縦横比に合わせて変えてくれるなり。)

  *  *  *  *  *

ふう・・・。

とりあえず今日はこんなところだけど、どうだったなり?
やっとこれでGIFアニメの素材となるGIFファイルが用意できた事になるのな。
ここまで来たら、あと少しなりよ!
実際、素材のGIFファイルを用意するところまでが大変、ってにーちんも言ってたなりよ。

もし分かりにくいところがあったら、どんどん質問して欲しいなり!
にーちんが回答してくれるなりよー!(´ー`)

  *  *  *  *  *

以下のランキングに参加中です。
キキ先生、質問に答えるのは何でにーちんなのですか?

 

|

« キキの!GIFアニメ講座(その1) | トップページ | キキの!GIFアニメ講座(その3) »

コメント

うわ~すごいすごい!!こんな丁寧な分かりやすいの初めて見ました!!
勉強になります(`・ω・´)

投稿: あららん | 2007/07/02 23:47

キキ語だとほんと読みやすいですよ~♪さすがにーちんさん!

サイズなんですけど、あたし普段のブログ写真と同じ600x400でやってて
それだと3、4枚しか使えないんですが(エキブロが一記事500KBまでなので)、もしもっといっぱい使いたいときはサイズをにーちんさんの使ってる大きさぐらいまでに小さくするしかないんですか?

あとちょっと関係ないんですが。。。ランキングのバナーを作ったんですがそれをクリックすると一応ランキングのページに飛ぶんですが(カウントされてるのかはなぞ。。。汗)同時にそのバナーの写真も別ウインドウで出てきちゃうんですが。。。どうしたらちゃんとなるんですかーにーちんせんせーーッ!!
レス長くなるようならここでじゃなくてもいいので(あと急いでもいないので。。。)おひまなときにでもよろしくです。
(そのだめだめバナーlizismの一番目の記事にこっそり貼ってます)

投稿: liz | 2007/07/03 09:26

細かな解説、ありがとうございます。
漠然とは解るような気がしますが、実際にやってみないと。
Pc音痴なので時間が掛かりそうです。
今私が使用しているのはとても簡単ですが、面白みがないんですよね。
キキちゃん、ありがとう。今度、コメント書いてね^^

投稿: ひぃ~さん | 2007/07/03 11:37

これで私もGIFアニメがっ!(`・ω・´)
でっできるかな?^^;
にーちん先生ありがとうございました。<(_ _*)>

投稿: shinako | 2007/07/03 16:15

こんにちは~
GIFアニメ講座、本よりわかりやすくて目からうろこですー!
最近猫の写真に文字入れして遊んでるので、今度はGIFアニメにチャレンジしてみようかな~。
画像の加工って始めるととまらないですね。
最近面白くて・・・^^;

投稿: とこはる | 2007/07/03 18:12

す、スゴイ!
こんなに丁寧な説明、見たことありません!!
私も最近、画像を加工するのが楽しくなってきたとこだったので
にーちん先生(!)の講座のおかげで、ますます楽しくなる予感♪

投稿: すきっぱ | 2007/07/03 19:25

す・・・凄い・・・。
多分、ちゃんと読んだら分かるんでしょうけど・・・。
私の少ない脳みそが拒絶してる・・(笑)

でも、字が書けたら可愛いなぁ~!って思っているので。
ちょっと参考にして頑張ります!(かな?)

投稿: パンダ | 2007/07/03 19:35

ウインドウズ2000の私の場合はこのやり方で
いいのでしょうか~?
上手くいかなかったら教えてくださ~い!
キキちゃんは相変わらずかわいい~

投稿: みぃちゃん | 2007/07/03 20:41

ついて行きますよー、キキ先生!

ソフトでも家電でもマニュアルって、できる人が書くので
できない人の気持ちがわかってもらえない気がします。
でも、キキ先生の説明はとってもわかり易いでーす。

投稿: ささ | 2007/07/03 21:47

にーちんさん、これだけ丁寧に書いたら、とっても疲れたでしょう。
でも、すんごくよくわかりましたよ!

これで、キキログにきているみなさんが、いっせいにGIFアニメをはじめて、お目目メラメラばっかりになったりして…。

実は、私もやってみたいの…。

投稿: リョウコ@ネコのいる幸せ | 2007/07/03 22:48

>みなさんへ

今日の記事にも書いたとおりですが、ちょっとウソを書いてしまいました!(キキが!(笑))
ごめんなさい!

そして連日、長文の記事を書いているために、ちょっとお疲れです・・・(キキが・・・(^^;))
コメントの返事はまとめてとさせてください。スミマセンです。

分かりにくいところとかあったら、本当に何でもいいですのでご質問くださいね!
説明が結構長くなりつつありますが、GIFアニメはやってみると本当に楽しいですので、
是非皆さんにも楽しんでもらいたいなあ・・・と思っています。

>lizさん

lizさんのブログのほうでコメントしますね~。

>みぃちゃんさん

Windows2000でも大丈夫ですよ~!
実際に今、私が使ってるぼろマシンもWindows2000ですし。(^^)

>リョウコさん

お目目メラメラはまた別のテクニックが必要なのですが・・・
もしご希望でしたら、番外編ってコトでその辺も書きますよ!

投稿: にーちん | 2007/07/04 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キキの!GIFアニメ講座(その1) | トップページ | キキの!GIFアニメ講座(その3) »