« お知らせ:にーちん不在予定 | トップページ | 行ってきま~す!(☆^ー^)ノ~~ »

2007/05/21

2~3日、お休みします

たて続けの更新、ごめんなさい。

でもどうしても書いておかないといけないことがあって・・・

ネコのいる幸せのリョウコさんのところのモモちゃんが、昨晩おそく、永遠の眠りにつきました・・・

FIPという難病と戦って3ヶ月弱、モモちゃんも、リョウコさんのご家族も、本当に大変だった事と思います。

モモちゃん、きっとあっちの世界で、ようやく苦しい病気から開放されて、今は楽しんでる事と思います・・・

  *  *  *  *  *

リョウコさんとは、ブログを始めた時期も同じくらいで、お互いに励ましあいながらここまで頑張って更新を続けてきました。
なので、今回のことは他人事とはどうしても思えないのです。

キキログの記事を普通に書くことは、しばらく出来そうにありません。
とりあえず2~3日・・・は、お休みさせていただこうと思っています。

また再会する時には、皆さんのところへご挨拶に行きます。

  *  *  *  *  *

悲しい事ですが、ネコたちの寿命は人間よりもずっと短く、こういった日が来る事はいつかは覚悟しておかなければなりません。
ネコブログをやっていて、お付き合いが増えれば尚更です。

以前にも、ねこびより、ニャー!のすきっぱさんのところのしろきんちゃんが亡くなられた話は、ここでも書いた事があります。
その時も思ったのですが、いつか来る自分の番の事を、一体どう迎えればいいのか・・・

そんなときに私の救いの言葉となったのが、うちにゃん@レオっちのしっぽさんの言葉。

しっぽさんがレオっちを飼うときに、「おまえが死ぬ時はそばにいてあげるから」とレオっちに言った、というお話を読んだ時です。

私たちは、ネコを飼うときに、こういう覚悟をしておかなければならない。

こう思っていたからといって、愛猫を亡くしたときに後悔しないなんて事はないとはおもいます。
でも、その日を迎えるまでの間、少しでも後悔を少なくするために、一生懸命ネコと向き合って暮らすために・・・

  *  *  *  *  *

少しのつもりで書き始めたのですが、ずいぶんと長くなってしまいました。
また記事中でブログのリンクをさせていただいた方、無断になってしまって申し訳ありません。
お断りをする余裕が、ちょっとありませんでしたので、ご容赦ください。

最後に、繰り返しになりますが、モモちゃんがあっちの世界で楽しく暮らしていることを願って・・・

|

« お知らせ:にーちん不在予定 | トップページ | 行ってきま~す!(☆^ー^)ノ~~ »

コメント

さみしいです。。。モモちゃんがんばってたのに。。
ここ最近ご飯もたべなくて、表情もちょっと辛そうでかなり心配だったのですが。
あたしもLennを飼う前にペットロスを経験して、もう二度とこんな思いはしたくない、だからもう飼わないって心にちかったのですが、幼いころからネコとともに生活してきたのでネコのいない環境がやっぱりさみしくて、そんな先のことばかり考えてもしかたないし、前の子にしてあげれなかったこと、悔いが残った分LennにいっぱいしてあげようとおもいLennとの生活を選びました。
あたしになにかがない限りは、先に逝かれるのは覚悟です。
さいごのさいごまでLennに精一杯ハッピィをあげようとおもいます。

ブログはゆっくりお休みしてください。
ブログめぐり&コメントも気になさらずに。

投稿: liz | 2007/05/21 08:55

モモちゃん、天国にいかれたのですね。ご冥福をお祈りいたします。
私も以前実家で柴犬を飼っていて、天国へいってしまう経験はしましたし、それは自然の摂理なのでそこまで分かった上でこの子達を育てていかなければならないと思いつつ、やはり実際その場になったらやりきれない気持ちになりますよね・・。
キキままさん、ゆっくり休んでくださいね。

投稿: めいまま | 2007/05/21 13:16

辛いですね。モモちゃんのブログ、拝見しました。
まだ若くて闘病生活をしていたなんて。
私もショコとももより先には、逝けないと思っています。
これ以上はちょっと言葉にできなくて、すみません。

投稿: ひぃ~さん | 2007/05/21 20:12

私もショックでした・・・。
今朝、朝、リョウコさんの日記を拝見して「私達はレオンの最期の瞬間に一緒にいてあげられるのかな?」って夫と話ました・・・。
仕事があれば、通常はなかなか休めません。
そういう意味では、本当にモモちゃんは家族に見守ってもらって、最期の瞬間を迎えられて幸せだったんではないかな?と・・・。
私は幸いにも自分の両親の死に目には奇跡的に立ち会えたので、多分、レオンも大丈夫!と勝手に思ってます。

命の尊さを、またリョウコさんとモモちゃんから教えてもらった気がします。
限りある命だからこそ、愛情をたっくさん注いで後悔が少しでも減るように一緒に過ごしていきたいですよね。
にーちんさんも早く元気出してくださいね。

投稿: パンダ | 2007/05/21 20:20

さっき、ここに来てこの記事を見て、びっくりしてリョウコさんの所へ行ってみると・・・本当にモモちゃんは天使猫ちゃんになってしまったんですね。
にーちんさんはリョウコさんととても親しくされてましたもんね。
ショックな気持ちわかります。
リョウコさん、あんなに頑張ってたのに。みんなあんなにモモちゃんがよくなるよう応援してたのに・・・。
にーちんさんが元気になるの待ってますね。
モモちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: あららん | 2007/05/21 20:38

こんばんは。
初めてリョウコさんのところにお邪魔して驚きました。
コメント欄でお見かけはしてたんですけど、とても頑張られてたんですね。
ウチの弟のねこさんと同じFIPで...悲しくて...。
にーちんさん、モモちゃんとリョウコさん応援されてたんでしょうね。
にーちんさんも元気だしてくださいね(出張も大変でしょうが...)
モモのご冥福をお祈りいたします。

投稿: じゅじゅ | 2007/05/21 22:02

リョウコさんのブログ、拝見してきました。
まだ小さいのに、大変な闘病生活を送られていたのですね。
大切な家族を失う気持ち、察するに余りあります。
別れはいつか来るって、もちろん分かってはいるけど、
今は正直想像するだけで怖くてたまらないです。
でも、必ずいつか来るんですよね。
すみません。私も、とりとめのないことしか書けなくて。
にーちんさん、ゆっくり休んで元気だしていただきたいです。

投稿: mimio | 2007/05/21 23:56

二度ほど送っていますが・・・こんなときはどんな言葉もむなしいものです。
モモちゃん、ご苦労様でしたね。
モモちゃんママ、どうかゆっくりとお休みください。
にーちんさん、キキさんの健康診断、大変でしょうがなさってくださいね。七歳をすぎたら年に二回の血液検査は病気の早期発見に役立ちます。
こんなときの出張も、心残りでしょうが、どうかお気をつけて。

投稿: ささ | 2007/05/22 00:42

記事を読んでモモちゃんのブログも見てきました。
モモちゃんお疲れ様でした。今頃のんびりしてるでしょうか?

どうしたって人間より先に逝ってしまう動物達・・・
去年しなをなくした時のことを考えると
少なくても後3回・あの痛みに耐えられるのか?と思ったりします。

投稿: shinako | 2007/05/22 05:23

先ほど、リョウコさんのブログを拝見しました。
お二人に見守られて、たくさん愛してもらえて、モモちゃんは幸せだったでしょうね。
私も、昔飼っていた子が、大きな病気を抱えていて、2年という短い命でした。
お星様になったとき、本当に辛くて辛くて・・・
だけど、やっと苦しくなくなったんだねって思うと、少し気持ちも楽になれました。
別れは辛いけど、それ以上に幸せをいっぱいくれます。
だから銀太と生きることを選びました。

にーちんさん、ゆっくり休んでください。
そしてまた、キキくんのお話読ませてくださいね^^

投稿: ハル | 2007/05/22 12:59

===== 初めまして(*^_^*) =====

猫の血統書を作る仕事をしながら
ヤフーでブログをかかせてもらっている、ランと申しますw
うちの協会のHPで猫ちゃんのお写真を大募集しております!!
是非ご応募いただけたらと思いましてご訪問させてもらいました☆
お暇があったらご覧になってみて下さい☆↓

http://bmw.nedia.ne.jp/photo/index.html

投稿: らん | 2007/05/22 16:37

モモちゃんの記事見させてもらいました。
命があるものはいつかは・・・ね~
でも、記事を見ると涙が出ました・・・
家はよもがもう13歳(推定なのでもっといってるかも)
なのでいつかはあの世に行くのだよなと・・・
年なので病気には敏感です。
ちょっとでもおかしいと早めに病院で診てもらいます。
人間もそうですが猫にも寿命があるからね~
出張が台湾なんて、凄いお仕事ですね~
気をつけて行ってらして下さいね!

投稿: みぃちゃん | 2007/05/22 19:59

にーちんさん、
ショックを与えてしまってごめんなさい。
期待に添えなくて、応援にこたえられなくて、ごめんなさい。

つらいときも、いつもにーちんさんのコメントで
励ましてもらってました。

本当にありがとう。

私も、もうすぐ、ブログをお休みしようかと思っています。

投稿: リョウコ@ネコのいる幸せ | 2007/05/23 08:02

>みなさんへ

コメントの書きにくい話で、なんか、ホント申し訳なかったです・・・

そしてこの記事を読んでリョウコさんのところに行ってくださった方、
コメントを残してくださった方、本当にありがとうございます。
皆さんの温かいコメントの一つ一つが、きっとリョウコさんを慰め、励まして
くれているのではないでしょうか・・・?
だとしたら、こんなキキログでも、何かのお役に立てた、ということです。

私は、ネコを飼うのはキキが初めてですが、実家にいた頃は犬を何匹か飼ってました。
そしてその分、「最後」も経験してきました。
最愛の犬をなくしたときの、あの痛み。
そんな辛い状態にリョウコさんがいるのかと思うと、いたたまれない気持ちに
なります・・・でも、何にもする事が出来ない。
それもまた、辛いものです。

>リョウコさん

こんな大変な時なのに、コメントしていただいてありがとうございます。
ごめんなさい、って、リョウコさんが謝る事なんてこれっぽっちもないのに・・・

今は、ゆっくり、お休みください。
そしてまたいつか、「キキに会いたくなったかな?」って思ったら、
いつでもいらして下さい。
キキログは、いつでもコメントをかけるようにして待っていますので!
(って当たり前!(笑))

メールの返事は、ちょっと時間かかるかもです・・・

投稿: にーちん | 2007/05/24 00:58

ポチしにきたんですが、コメント見て...
うまくコメントかけなくて何度も書き直していたので
モモちゃんの「ちゃん」が消えてます。
本当にすみません。ごめんなさい...。
リョウコさんごめんなさい。本当にごめんなさい。
にーちんさんもごめんなさい。

投稿: じゅじゅ | 2007/05/24 03:33

こんな時はどんなふうに励ませば良いのか思いつかないです
私も経験があります
「最後」の時もその後の数ヶ月間も涙が止まらない状態でした
にーちんさんも、リョウコさんも
ゆっくりお休みしてくださいね
悲しみは消えないけど、
一緒に過ごせて良かったという思いのほうが
大きくなる時がきっときますから。

投稿: メタさん | 2007/05/24 03:53

>じゅじゅさん

わざわざポチしに来て下さるなんて・・・
そんなにお気遣いいただかなくても、大丈夫ですよ。(*^▽^*)
それと「モモ」って書いたからって、そんなこと気にする人なんていませんから!
大丈夫ですよ~。(笑)

>メタさん

そうなんですよね。
どんな言葉も適当じゃなく思えてきて、しまいには本当に言葉がなくなってしまう・・・
でもブログだと、言葉にして書かないと伝わらなくて。
面と面で向かい合っていれば、言葉じゃない伝え方もあるんですけどね・・・

今はきっと辛い方がとても多いでしょうけど、時間が経つうちに良かった思い出が増えていくんでしょうね。

投稿: にーちん | 2007/05/25 00:12

記事を読んで、ビックリしました。。。
お友達の愛猫ちゃんが、闘病の末、亡くなられたとのこと…。
なんだか、のどの奥に、ザワザワと…こみ上げてきます(泣)
ご冥福をお祈りいたします。
リョウコさんのブログ、私もおじゃましてみようと思います。

それから、もうひとつビックリしたこと。
しろきんのことを、キキログで記事にしてくれてたんですね…。
今まで気がつかず、ごめんなさい m(__)m
そして、今頃になってですけど、ありがとうございます。
自分のブログを読み返してみると、「キキログで記事をみておじゃましました。」と、
lizさんがコメントしてくれてたのに…。 ほんと、スミマセン。。

にーちんさんをはじめ、ここに集まるみなさん、
みーんなあったかい方達だなぁと、心からそう思います(*^^*)

投稿: すきっぱ | 2007/05/25 14:42

>すきっぱさん

いえいえ、そんな謝るようなことじゃないですって。(^^)
でもおっしゃるとおりです。
キキログに来ていただいてる方々、みんな暖かくていい人ばかりです!

投稿: にーちん | 2007/05/26 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ:にーちん不在予定 | トップページ | 行ってきま~す!(☆^ー^)ノ~~ »